霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

根の谷川墓苑

まんまんちゃん、あん

人形

根の谷川墓苑の立花です。

その昔、炊き立てのご飯をよそったお仏飯を手渡されながら「まんまんちゃん、あん」して来なさいと母に言われるのが、寝ぼけ眼で迎える毎朝の日課でした。
意味も分からず、と言うか意味など考えた事も無く、お仏壇の前で唱えて大きくなりましたが、それが「なんまいだ」つまり「南無阿弥陀仏、仏様、あな尊し」と拝む事の幼児語だと言うのを知ったのはすっかり大人になってから、、、
いえいえ、このお仕事に関らせて頂いたからこそ!

今では、お仏壇の無いご家庭も多いようです。
どれ程の方々がこの言葉をご存知で、そして口にされているでしょうか。

墓苑にお参りの小さなお子様が時折り「まんまんちゃん、あん」と拝む姿に遭遇すると、可愛いなぁ〜と思いながら、私の心の中の声がこう呟きます。

嗚呼、私、意味とか深く考える以前に好きだなぁ〜この響き!
「まんまんちゃん、あん」

合掌