霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

温品光霊苑

救世主

霊園

温品光霊苑の佐藤です。

今年は例年よりも早く梅雨入りし、蒸し暑い日も長く続きそうですね。
梅雨が明けたら今年も酷暑の予感ですので、屋外の作業も楽ではありませんが、実は昨年より職員の救世主「空調服」が登場し、屋外でも快適に動けるようになりました。

作業服に取り付けたファン(扇風機)がウェアの内側に送り込んだ外気で汗を冷やし、体温上昇を抑える効果がある優れもので、近年の大ヒット商品とのことです。

先日「今年も筋肉モリモリになる季節が来たねー」とお参りの方が笑顔で力こぶポーズ。
そうなんです。
風をおくりこむことで生地が膨らむこのウェアで、誰でも上半身がキン肉マンに変身いたします(笑)

夏季限定の温品光霊苑筋肉ガールズ一同、笑顔で皆様のご来苑をお待ちしております。

合掌