霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

浄土苑

五月雨

墓石

浄土苑の小柳です。

私は仕事柄、天気予報を見るのが好きなのですが、先日番組の中で「五月晴れ」の意味とは?というクイズをやっていました。

5月の晴天の日をさしているのかと思いきや、答えは「梅雨の間のわずかな晴れ間」と言う意味だそうです。
そして「五月雨」はと言うと、旧暦の5月に降る長雨、つまり「梅雨」の事だそうです。
「五月」がつく言葉はたくさんありますが、梅雨の頃の印象をふくんだ言葉として残っているのですね。

今年は例年に比べて、三週間余り早く梅雨入りし、雨が降る日が多くなりました。
苑内は紫陽花が満開です。
カエルの合唱を聴きながら、梅雨を楽しみながら、仕事をしている今日この頃です。

合掌