霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

大日堂

倒れる時は前のめり

写真

大日堂の岡本です。

私は学生時代、アメリカンフットボールをしていました。
もう遠い過去です。

アメリカンフットボールのルールはわかりにくいですが、簡単に言うと陣取り合戦です。
なので、前へ前へと進もうと、色々な作戦で敵陣を突破しようと試みます。
その際、タックルされても前のめりで倒れるという気持ちが大切だと教えられました。

時には跳ね返されたり、時にはボールを奪われたりと上手くいかないこともあります。
楕円形のボールをめぐっての戦いは激しいものです。
人生も同じではないでしょうか。

壁にぶつかった時に如何に前へ進むのか、その人それぞれの作戦で突破していく。(時には立ち止まる事も大切ですが)
大日堂の仕事も同様に、私自身前進していきます。
数cmずつでも。
倒れる時は前のめりです。

合掌