霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

浄土苑

お参りのお花

造花

浄土苑の小柳です。

お参りのお客様に、お花は造花でもいいのですか?と尋ねられることがあります。

お墓に供えるお花は、ご先祖様を大切に想い、お花が枯れないように心掛けるのが基本ですが、遠方に住んでいたり、なかなかお墓を訪ねることが出来ない場合もあります。
また、最近は猛暑のため、すぐにお花が枯れたりするので、造花にする人も多くなっています。

ご先祖様をご供養する気持ちがあれば、生花でも造花でもどちらでも良いと思います。
生花にしても造花にしても、お花を供える事によって、お参りする人の心を穏やかにし、それにより心から故人の冥福を祈ることができると思います。

合掌