霊園・お墓・仏具のことなら広島の大日堂のホームページ

日々のこと

名物

紅梅

高屋光霊苑の金久です。

樹齢約150年の紅梅が、今年も鮮やかな花をつけ始めました。
国道から見える見事な色合いの紅梅が今年もお客様の記念写真に収まる時期です。

花がつく時も青葉の季節も
「凄いね」
「風格を感じるな」
往々にしてお客様は紅梅を見上げておっしゃいます。

「ですね〜手前味噌ですが、私も思います」
とても誇らしい気持ちになります。

元々は、弊社の会長が生家で大切にしていた紅梅をこちらに「引っ越し」して来ました。
今ではすっかり霊苑の名物です。

「まるで『桃源郷』だ」の言葉に素早くツッコミを入れ、お客様と顔を見合わせ笑うのもこちらではちょっとした「名物」です。

合掌